« 星形ピノ | Inicio | お取り寄せ。 »

9/02/07

毎朝出会う素敵な人

空港まで電車やバス利用で30分程度で着いてしまうロケーションの我が家なのだが。

毎朝息子をスクールバス乗り場まで送って行くとき、とても綺麗な女性2人がそこを通りかかる。服装は非常に地味なのだが、顔やスタイルが際立って良く、それに身のこなしも上品だ。やっぱりフライトアテンダントの卵なのかなと思う。同性から見ても嫌みのない雰囲気で、私も毎日彼女たちに見とれてしまっている。似た雰囲気の2人が同じ方向に毎日歩いているということは、研修か何かに行くところなのだろうか。

昔「あと1cm背が伸びていれば(身長159cm)スチュワーデスになれたかもしれないのに」と冗談で言ったこともあったが、私服の彼女たちを見て、自分にはその素質は1%たりともなかったと確信してしまった。

…でも、メイクとか後れ毛のない髪のまとめ方とか、見習うべきことはいくらでもあるので、たぶん彼女たちを見かける度にそこら辺をいちいちチェックしてしまうだろう。普段の私はどちらかというとファッションに無頓着なほうである。この年齢になってから自分を綺麗に見せることに目覚めてどーすんだ?と思ってしまうが、このまま地味なオバハン的老け方をするよりは、少しはマトモなんじゃないだろうか(と、自己弁護してみる)。

|

« 星形ピノ | Inicio | お取り寄せ。 »

Comentarios

>涼さん

最近になって、他人と比べて見劣りする自分を反省している次第です。二十代の頃(特に独身時代)ファッションに無頓着だったツケが今になって回ってきた感じです。

publicado por: ダイヤグラム | 10/02/07 02:21

クスクス。
いえ笑い事でなく、この年になって焦りながらも、少しはまともに見えるよう努力する必要は感じています。

ダイヤさん、まだまだお若いですよ。

publicado por: | 9/02/07 14:05

Los comentarios de esta entrada están cerrados.

TrackBack


Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian: 毎朝出会う素敵な人:

« 星形ピノ | Inicio | お取り寄せ。 »