鉄道

1/05/10

京急蒲田駅:上り線高架切替えに伴う現場見学会(4/24)

来る5月16日から、京急本線・平和島〜六郷土手駅間及び空港線・京急蒲田〜糀谷駅間の上り線が高架化される。これに伴い、高架化より一足早い4月24日、京浜急行電鉄本線及び同空港線(京急蒲田駅付近)連続立体交差事業の一環として、主に沿線住民に向けた『上り線高架切替えに伴う現場見学会』が行われた。抽選で3,000人がこの見学会に招待されたのだが、運良く私もその中に入っていた。
デジカメを片手に現地に向かったが、見所だらけで記事に載せる写真に悩み、今日まで仕上げられなかった。
本ページに載せきれなかったものも含め、大きい写真は、こちらにまとめたので、ご覧いただければ幸いである。
(後日に簡単な説明を追加予定)

280
只今絶賛工事中、京急蒲田駅ホームは京成の青砥駅のような2階建てになる予定。

Continuar leyendo "京急蒲田駅:上り線高架切替えに伴う現場見学会(4/24)"

| | Comentarios (2) | TrackBack (0)

24/01/10

漫画『カレチ』

20100112164932

週刊モーニングに不定期連載されている作品『カレチ』(作:池田邦彦)の単行本が昨年末に出た。国鉄時代(昭和40年代後半ぐらい)の若い車掌さん(タイトルの『カレチ』は客扱専務車掌を意味する国鉄内部用語)が主人公の漫画だ。

Continuar leyendo "漫画『カレチ』"

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

31/08/09

大鉄道博を観た

8/1〜31まで、グランドプリンスホテル新高輪で行われている『大鉄道博』が気になっていたので、先週の平日に行ってきた。品川駅高輪口から数分歩くと、やがてオハネフ25型寝台客車の実車(但しカットされている)が見えてくる。しかしせっかくの実車展示なのに、会場の外にぽつーんと置かれているだけなので、これは空いているんじゃないかと予想してしまう。

入り口に入ってみると、運転シミュレータやリニアモーターカーの試乗の為の別売りチケットを求める人の列もまばら。試しにリニアの列に並んでみたものの、よくよく見ると「お子様のみ」でガックリ。なんでも当初は大人も乗れたものの(一応体重制限は設けられていたらしい)、故障が続出した関係で大人は不可となってしまったとか。
気を取り直して大鉄道博本体のチケット売り場へ。こちらは殆ど列もなくすんなり。

Continuar leyendo "大鉄道博を観た"

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

5/03/09

”富士ぶさ”終焉まであと少し

8501

既に報じられているが、来る3/14のJRダイヤ改正で東京〜九州間を結ぶ寝台特急『富士・はやぶさ』が廃止されることになった。東京駅を発着するブルートレインはこれでなくなることになる。
私自身は学生時代から東京発着のブルトレに何度も乗車しており、親しみと憧れ(義務教育時代にブルトレブームを経験しているせいもあると思う)をおぼえている。結局『富士』に載る機会はできなかった。『はやぶさ』は学生時代に乗車経験があり、もう一度乗りたいと思っていたが叶わずに廃止を惜しむことになってしまった。ブルトレについては改めていろいろ語りたいが、書き出すと長くなりそうなので、またの機会に取っておくことにする。

相変わらずコンパクトデジカメしか持っていないのだが、最終日よりも前に写真撮影をしておきたい。個人的な理由でなかなか行く機会ができなかったが、ようやく今日になって時間が取れた。例の通り、自宅から一番近い跨線橋(以前住んでいた家の近くでもある)に向かって自転車を飛ばした。通過時間20分ぐらい前の段階で、既に十数人の先客がいる。やっぱり男性率高し。こちらは後から来たので邪魔にならない場所でちっちゃくなることにする。
今朝は人身事故があってダイヤが少々乱れていたらしいが、確かに定刻より少し遅れて目的の列車がやってきた。牽引の機関車はEF66 47号機。いつもなら青い客車が流れて行く様をボーッと眺めるところだが、カメラに夢中でそこまで余裕ができなかった。何せこのデジカメで走る鉄道車両を撮るのは実質上今日が初めてだったので、兎に角必死だったのである。

ご覧の通り写真が趣味の方には叶わないレベルの図になってしまったが、機関車の車番とヘッドマークがちゃんと判別できるので、ひとまず記録にはなったかなと思う。
あと1,2回ぐらい通いたいというのが本音だが、来週は予定が集中しているのでどうなることやら。

| | Comentarios (2) | TrackBack (0)

15/11/08

京急”駅メロディ”決まる

この夏に公募の告知があった京急の”駅メロディ”(列車接近案内音)がようやく決まったということをこちらの記事で知った。
とりあえず、駅名と曲を列記してみる(選考理由については、リンク先記事のご参照を)。

============

品川/赤い電車(くるり)
青物横丁/人生いろいろ(島倉千代子)
立会川/草競馬(フォスター)
平和島/いい湯だな(デューク・エイセス)
京急蒲田/夢で逢えたら(ラッツ&スター)
羽田空港/赤い電車(くるり)
京急川崎/上を向いて歩こう(坂本九)
横浜/ブルーライトヨコハマ(いしだあゆみ)
上大岡/夏色(ゆず)
金沢文庫/MY HOME TOWN(小田和正)
金沢八景/道(EXILE)
新逗子/LIFE(キマグレン)
横須賀中央/横須賀ストーリー(山口百恵)
堀ノ内/かもめが翔んだ日(渡辺真知子)
浦賀/ゴジラのテーマ(伊福部昭)
京急久里浜/秋桜(山口百恵)
三崎口/岬めぐり(山本コウタローとウィークエンド)

============

Continuar leyendo "京急”駅メロディ”決まる"

| | Comentarios (4) | TrackBack (0)

25/07/08

今年も開催!JRポケモンスタンプラリー

普段使っている地元の駅にこのイベントのポスターが貼り出されると、夏真っ盛りになったと思う。

JR東日本のポケモンスタンプラリーである。今年は明日7/26から8/10まで(スタンプ設置は〜8/17)、スタンプ駅は95箇所。何カ所かスタンプ駅の変更はあったものの、やっぱり全駅コンプリートするのは長丁場になりそうだ。

今回も人混み嫌いの息子を伴う移動になるので、原則として平日に参加しようと思う。地元の駅でパンフレット兼スタンプ台紙をもらい、その周辺や山手線中心に6カ所周り、ゴール駅(我が家のエリアだと品川か東京になる公算大)で記念品とスタンプ帳をもらって、それ以降は時間が許す限り、スタンプ設置の時間帯(9:30〜16:00)の範囲内であっちこっち回るというパターンに落ち着いている。

さて、果たして今年もちゃんとコンプリートできるだろうか。

| | Comentarios (0) | TrackBack (1)

29/05/08

京急ファミリー鉄道フェスタ2008

去る5月25日、毎年恒例の京急ファミリー鉄道フェスタへ行ってきた。生憎の雨にも関わらず結構な人出。京急久里浜駅から会場へ向かう無料バスにも人が並んでいるが、私の感覚だとバスに乗るほどの距離でないので(というより、家族が人混み嫌いというのもある)、歩いて会場へ向かう。

Continuar leyendo "京急ファミリー鉄道フェスタ2008"

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

7/04/08

初めまして、舎人の街

3月末、首都圏では2つの鉄道路線が新たに開業したが、『ゆりかもめ』と同様の無人運転を行う新交通システム『日暮里・舎人ライナー』は特に注目度が高かった。今まで鉄道空白地帯だった足立区北西部の舎人(とねり)地区に初めて鉄道が通ったのだから、地元の人の悲願がかなっただけでなく、”乗り鉄”の人にとっては「舎人ってどんな所?」という関心もあったのではないだろうかと思う。
平日に行ったにも関わらず、車内は終止混雑していた。開業数日でまだこんな状態なのだから、初日に行かないで正解だった。

2255

起点の日暮里駅ホーム。

Continuar leyendo "初めまして、舎人の街"

| | Comentarios (7) | TrackBack (0)

6/04/08

横浜市交グリーンライン初乗り

3月末に首都圏に開業した新たな鉄道のひとつ、横浜市交通局の地下鉄グリーンラインに乗車して来た。
東急東横線の日吉とJR横浜線の中山を所要時間約20分で結んでおり、途中のセンター南・センター北の両駅では先に開業している路線のブルーラインと接続する。地図を見るとこの路線は、港北ニュータウンの中で鉄道が通っていなかったエリアを通っている。行ったのが平日昼だったこともあるが、楽に座れたので、乗り心地や途中の車窓(地上に出るのはセンター南〜センター北、そして川和町駅だけだが)についてうっかりチェックし損ねてしまった。
比較的家から近いところにある鉄道なので、また乗る機会も少なくないと思う。そのときにもっと細かく見て回るつもりである。

Continuar leyendo "横浜市交グリーンライン初乗り"

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

2/04/08

東急大井町線の急行登場で…

先月28日のダイヤ改正で急行が新設された東急大井町線。急行専用の車両として新型車6000系電車が導入されるなど、なかなかの力の入りように思える。
ようやく今週になって、その実物を見ることができた。たまたまこの日は沿線に行く用事ができたのだが、時間の都合で急行乗車はかなわず、見るだけにとどまってしまったのは残念である。とりあえず携帯電話での撮影はできた。

20080331143328

これがその6000系。従来の東急の電車とはかなりイメージが違う。

Continuar leyendo "東急大井町線の急行登場で…"

| | Comentarios (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧